中小企業と地域振興をもっとサポート「中小機構」

平成30年度 事業承継フォーラム 企業の未来へ、決める、託す、挑む

平成30年度 事業承継フォーラム 企業の未来へ、決める、託す、挑む

  • 開催にあたって
  • 基調講演
  • パネルディスカッション
  • 毎年、数万社にも上る中小企業の廃業。その3分の1から4分の1は後継者の不在が原因と言われています。安倍晋三首相も「後継者不足で廃業が相次ぐ事態は経済に大きな損失」との認識を示しました。
    企業を将来にわたって永続・成長させるためには、経営者は後継者を決め、託し、そして後継者は挑戦を続けなければなりません。事業承継とは、そうした一連のプロセスすべてを指すものと言えます。
    本フォーラムでは事業承継を「企業の永続と成長を目指す未来戦略」と位置付け、企業成長を目的にした戦略としての事業承継を中小企業経営者に再認識して頂きます。また、事業承継の先輩経営者・後継者を通じて課題や成功のヒントを見つけていただきます。

  • 「未来戦略として取り組む事業承継」

    市場環境が大きく変化し続ける現代社会において、経営者は常に経営改革に取り組まなくてはなりません。後継者が、挑戦できる環境を整えサポートするのが経営者の役割です。これまでの実績や信頼を生かしながら会社の将来を託す、まさしく「未来戦略」としての事業承継への取り組みについてお話しいただきます。

  • 「変革の時代、経営者と後継者の使命とは」

    事業承継を会社の永続・成長の手段と考えるのならば、共通の課題や解決方法が見えてきます。経営者は会社の未来のために何を託し、サポートするのか。後継者は託された未来のために何を引き継ぎ、挑戦していくのか。パネリストに、企業経営への思いについてお話しいただきます。


本フォーラムに関するお問い合わせ

事業承継フォーラム事務局

(日経BP読者サービスセンター内)

TEL:03-5696-1111 (土日祝日を除く9:00〜17:00)

FAX:03-5696-1139

〈電話でのお申し込みは受けておりません。〉

お問い合わせはこちら

※「お問い合わせボタン」をクリックすると
本フォーラム事務局受託している、
日経BP読者サービスセンターのサイトに移動します

ページトップへ戻る
CLOSE